8ビット箱

ヴォルガード

Volguard

デービーソフト(db-SOFT)の「ヴォルガード(VOLGUARD)」。
横スクロールのシューティングゲーム。

Volguard

これが合体の瞬間だ!!
と、勢い満載のキャッチーなコピーが躍るパッケージ。 自機のエネルギーを貯めていって、最後には3機が合体してロボットに変化。

そして、マスコットキャラクターの涙目なバッくん。

Volguard

ロード中は、いつものようにお茶を用意する時間。

Volguard

しばらく経ってテープからのロードが完了すると、勢いよく流れるBGMと共に、流れるクレジットのタイトル画面。 このタイトル中に流れるBGM、結構好き。 なんていうか、ガッツある感じの曲。 BGMをほぼ必ず2回は繰り返し聴いたところでゲームを開始。

Volguard

ゲーム開始。 画面はよくある横スクロールするシューティングゲームの王道を行ってる感じ。 画面下には横に伸びていくブルーのバーがあって、これが自機のエネルギー量。

Volguard

エネルギーを貯めていくと、まずはグラディウスのオプションみたいに付いてくるもう1つの戦闘機がくっついて動いてくれる。 エネルギーは弾を打つと減るから、無駄打ちしまくるとなかなかエネルギーが貯まらない。 敵をやっつけるとエネルギーが貯まっていく、もしくは弾を打たない状態でもじわじわとエネルギーが貯まっていく仕組み。

Volguard

敵機によっては、ミサイル1発では倒せず、結構たくさん当てないと倒せないやつもいる。 ちなみにこの右側に現れた敵機も、ちょっと硬めで、そこそこ弾を撃ち込まないと倒せない。 硬い敵をやっつけると、エネルギーも多めに獲得できる見返りはあるから、無駄打ちしないように的確に当てていくことが必要に。

Volguard

いよいよ自機を含めて3機体制になった状態。 この状態が一番敵機をやっつけやすい。 とにかくひたすら右前方から飛んでくる敵機をバチバチやっつける。

Volguard

エネルギーゲージが満タンになると・・・

Volguard

合体!(`・ω・´)

この状態になれば、敵弾に当たってもすぐには死なず、代わりに下のエネルギーが減少。 エネルギーが完全に無くなってしまうと死んでしまうから、できる限り敵機をやっつけてエネルギー維持を心掛ける感じにプレイ。

Volguard

ミッション最後に現れるボスキャラの母艦が登場。

Volguard

合体して大きくなってしまうから、母艦から発射される敵弾がめちゃくちゃ避けにくい! とにかく山ほど飛んでくるし、完全に避けきるっていうのは無理な気がする。

Volguard

無事に母艦撃墜!

Volguard

ずずずががーーん!
って感じに爆破。

Volguard

ゲームが終わってハイスコアだったら名前の入力画面、というアーケードゲームっぽい演出。

Volguard

このゲーム、好きなステージ(ミッション)から開始できるので、試しに最終ステージであるミッション5に挑戦。

無理、敵弾多すぎ&速すぎ……。

実際のところ、個人的にはミッション3まで進めるのが限界。 ミッション1は簡単だけど、ミッション2から急に敵が増える&硬めの敵だらけで、弾打ちまくって、だけど敵になかなか当てられなくて、自機のエネルギーが全然貯まらないというツラい状況に。最終的に合体しないと母艦が現れないというシステムなだけに、先へ進めづらくなってしまっているわけで。

 [feed]


(C)2013-2022 hide.h all rights reserved. powered by all of my old memories.